| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
京セラドーム大阪★ライブレポ★千秋楽
いよいよ、ツアー最終日。
20060903212649.jpg
この日は19時開演だったのですが、早めに会場入り。
(どうせだったら、もっと早く行って、リハを聴けばよかったかな。)
                                         20060903214735.jpg
その甲斐あって、ポロシャツとショートパンツをGETできました
ポロシャツのSサイズはラストの1枚!ラッキー
ショートパンツは黒がなかったため、この先通販があるかわからないので、記念に茶色を購入。
これを履いている人を、名古屋で友達が見たと言っていました
そんな勇者には最後までお目にかかれず、残念。

今日こそはアンケートに答えてやると意気込んで、開場と同時に中へ入ったものの、
アンケートどころか、ダンスレッスンにもなかなか来てもらえませんでした
ちょうど、練習をしているグループの間に挟まれて、どちらにも参加できず・・・という位置。

この日の座席は、スタンド真正面のやや1塁側の1列目。
大阪ドームのスタンドは、通常のドームとは異なり、1列目の前にアルファベット列があるので、
1列目といっても最前列ではありません。
しかし!事前に調べたところ、正面だけはアルファベット列がない
ということは、最前列!?やったーと、うきうきして席に行くと、
スタンドにネットがないことで有名な大阪ドームのハズなのに、目の前には金網が

外したい、外したい、外したい、外したい、外したい、外したい、外したい、外したい、外したいぃぃ
とりあえず、がしゃんがしゃんと揺らしてみましたが、ビクともせず(当然)
お隣さんと、みんなで一斉に体重をかけたら倒れるかな、とか、
これがSPLASH!のプロモみたいな柵だったらいいのに、などと盛り上がる。

はぁ、金網越しに見るB'zか・・・
何だか、中学生が放課後に、『先輩と、憧れの先輩の部活姿を覗いているような、
なんとも切なく甘酸っぱい、懐かしい気持ちになりました(笑)

しかも、エグゼクティブシートとかいう、たいそうご立派な名前がついているにもかかわらず、
超狭い。何がエグゼクティブだうわぁぁん。

隣に巨漢が来たらイヤだなぁと思っておりましたが、ひょろひょろの男の人だったので、一安心。

そうこうしていると、やっとわたしたちの横の通路にもダンサー(♂)登場。
彼は関西人でノリが良かった

右、左、パチパチ、シャキーン!シャキーン!!ぐるぐるぐるぐる、ぐるぐるぐるぐる
と言いながら、楽しくレッスンしてくれました。

何とか金網を気にせず見る方法はないものか!と、友達とあれこれ意見を出し合う。
金網がないとこまでジャンプすればいいんじゃないの、とか本気で言ってたんですけど(笑)

遂に攻略法発見

金網から離れて見ると、視界がアミアミになるんですけど、すっごい近づくと気にならない!
穴から覗くカンジ。
割と細かい網だったんで、棒のところを鼻に合わせると、ちょうど両目で見やすい
双眼鏡で見てみると、金網が近すぎるのか、全く邪魔にならず、問題なく見える

ステキー よかったよかった。これで安心して見られるぞ!

・・・お待たせしました
前置きはこのぐらいにして、ライブレポへいざ、Let's Go!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

B'z LIVE-GYM 2006 “MONSTER'S GARAGE”
                                       2006.8.29 夜に激しい

今日で見納め
見逃さないように、じっくり見てやろうと心に決めていたものの、やっぱり弾けちゃいました。
最後なんで、頑張って全部の曲のポイントを挙げていきます!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ALL-OUT ATTACK』
この曲は、いろんなテンポが入っていて、ライブでとっても盛り上がる曲です。
みんなで叫ぶところが、めちゃくちゃ気持ちいい
最後の、稲葉さんが客席に背を向けて、手を水平に上げるところ。
名古屋のHRCでマネをしていたら、
『違う!そこはゆっくり上げるんだよ』と隣の席の方にダメ出しをくらってからというもの、
毎回じっくり観察するようになったポイント。
ホントに、ゆっくりと上げていきます。
てか、みんな細かいところまで見ててスゴイな(笑)自分も相当だと思いますが
いつかまた、ライブで聴ける日が来るといいな。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『juice』
イントロが流れると、飛ばずにはいられない曲
ジャンピング禁止なのに、やっぱり飛びまくってしまいました
金網に片手をかけて飛ぶと、体重が乗っかってすっごい飛びやすい!

ブラボー金網

とてもゴージャスな~で、稲葉さんはいつも立て膝になり、手をゆらゆらと揺らすんですけど、
この日はコートの裾を持って、ピラピラしておりました。
初めからわかっていたは、松本さんに寄り添って耳元で歌うんですが、
この日は囁き具合がハンパじゃなかった!
これも、ファイナルのサービス!?(松本さんに?)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

本日のようこそ!!は、ファイナルならでは!豪華3本立て

稲:『B'zの・・・・』

会場:『イエーイ!』

稲:『B'zの・・・・』

会場:『イエーイ!!』

稲:『ほんっと、うるさい!!!』


ここで、スクリーンにいつもの巨乳姉さんと、ロリータマッチョが揉み合っているところが映る。
トップバッターは巨乳姉さん
稲葉さんはニヤけるでもなく、冷静に『・・・はい。』の一言。
続いてマッチョが脱ぎ、それを隠すように警備員がカメラの前に立ち、帽子を取ってお辞儀。
一連の流れを、稲葉さんはふーんってカンジで、しゃがみこんで頬杖をつきながら、
あっそう、なるほどね~とでも言いたげな表情で、うんうん頷いて見てました(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ピエロ』
この広い世界の中 2人しかいないよなで、松本さんに近づいて、指を差す。
胸かきむしる~では、ホントに胸をかきむしる。
ハンドルを切る~の時は、大きくハンドルを切る動作をしておりました。
稲葉さんって、結構歌詞とリンクした動きをしてますよね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ゆるぎないものひとつ』
金網張り付きタイム(笑)
いつもは、さらっと聴いていることが多いんですけど久しぶりに真剣に聴きました。
じっくり聴くと、やっぱりいい曲だなぁと思います。
キライなわけではないんですけど、ねぇ・・・。どうすればいいのかわかんない(苦笑)
故に、印象に残らないことが多い(ゴメンナサイ
なんですが!
この日は違いました。
カメラマンが、稲葉さんをずっと横から撮っていて、長い間スクリーンに横顔が映っていました。
それが、惚れ惚れするほどかっこよかった 前もいいけど、横もいい
この曲のあとも、なぜか横顔が映る機会が多くて、見とれてしまいました。
あんなに横顔ばっかり映ったのは、珍しいのでは?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ネテモサメテモ』
大阪2日目に出た、手をパペットみたいにパチパチする動き
今日もやるかな~と楽しみにしておりました。
始まる前、友達に見逃しちゃいけないポイントを説明していて、
ここは絶対見てね!と言っていたんですが、この日はさらにパワー
  ちゃんと    目を開けて 
パチパチパチパチ、パチパチパチパチーっと、ものすごいスピードで手を動かす 
いくらなんでもそれじゃあ、瞬き、速すぎると思います(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

MC。
今日も、キラキラッとチカチカッとと言ってました。

この日ツボにはまったのは、
幸運にも、知っている曲だったら、一緒に歌ってください。

不幸にも、知らなかったら・・・なんか歌ってください。

とにかく口を開けてください!

開けてるうちに、なんとなく合うようになります(笑)』

この言い回しが、最高

『ダンスとは言えないんですけど、久しぶりにフリがある曲があります。
ただつっ立ってるだけじゃ、今の時代ダメだ!ということで。
・・・思い出すなぁ、あの、鏡の前で特訓した日々
(遠い目)
この時、松本さん、ニヤニヤしてました。tak08.gif

『今日で最後なんで!僕も頑張って踊ってます!
恥ずかしがってたら、もうしばらくやれねーぞ
今日で最後だぞー!!!この夏の思い出として、踊っとけー!!!』

みたいなことを言ってました。これでかなり盛り上がる

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『恋のサマーセッション』
今日になっても やわらかい香りが 残っているよMy Babeで、
ホントにシャツの襟元のニオイを嗅ぐ稲葉さん なんてかわいいことしてるの~
今日のアップは、今までで最も接近してました。
毎回今日はすごかった、と言ってましたが、この日が最強
画面いっぱい稲葉さんでした。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『MVP』
間奏で松本さんがダンサーに囲まれ、稲葉さんに1人だけついていく演出。
この時、客席から見て向かって右のスクリーンには松本さん、
左側には稲葉さんの映像が映ってたって知ってましたか?
わたしは、この日初めて気づきました

またまた、ぺえさんのおすすめポイント松本さんのおかしな
2回目の時にスクリーンに映るからね!って念を押しておいたのに、友達は見逃してました
本日のPは、手がツライのを身体を傾けて、Pに見えるようごまかしてました(笑)

これ、相当おもしろいんですけど、他の人のレポを見ても
書いてる人が誰もいないのはナゼだろう・・・マニアックすぎ!?
みんな稲葉さんしか見てないのかな。松本さん、要所要所でとってもおもしろいですよ~
次回のライブでは、みなさん、松本さんにも注目です

『Thank you!大阪!!!』 で終了。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『BAD COMMUNICATION』
キスで口唇を Shut it up! 触れないで
今回、昔のフリをかなりやってくれた稲葉さんですが、遂にこの部分もやってくれましたー!
生で初めて見たかもShut it up!の時に、投げキッスのようなジェスチャーをしてました。

最後の、みんなにBAD COMMUNICATIONと歌わせたあとの、
音を徐々に上げていってシャウトするところ。
今日は上がり方がちょっと中途半端というか、なんかいつもと違いました。ina-li.gif

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ultra soul』
ultra soulの前の部分(そして輝く・戦う・はばたく
ほぼ毎回、稲葉さんはマイクを持っていない方の手を横に広げてました。
ジャンプの時、また金網が大活躍
滞空時間が長いんです(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

松本さんソロ。 tak07.gif
曲の終わりの方だったか、増田さんがアップで映ったんですが、
うんうんと頷いて、すごく満足気な表情をしておりました。以上(笑)

あっ、そうそう!
この曲の時、松本さんはテンガロンハットを被ってたんですけど
(トレランのパンフによると、クロムハーツの)
26日にトレランに行ったら、去年のCIRCLE OF THE ROCKでも被ってたみたいで、
衣装のところに
『本日のライブで使用のため、ございません』
みたいな貼り紙がしてありました。
全く記憶にございませんが 去年被ってたっけ???

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『雨だれぶるーず』
歌い出しの雨だれの音~から、ドス効きまくりの歌い方。
今日もしっかり、火曜日の~と歌ってくれました

最初の頃はこの曲が苦手で、で必ず飛ばしていたのに、
歌詞がどんないやらしいことしてたのに変わってたなんて気づかなかったのに、
いつのまにか、大好物な曲になりました。
稲葉さんの歌のうまさが、本当によくわかる曲です

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

メンバー紹介。
稲:『ここで、バンドのメンバーを紹介させてください。じゃあ、一番左から』
と、大田さんから紹介。

松本さんのときは、やっぱり『TA・・・・・K松本!』と溜めまくる稲葉さん。
衣装を着替えた松本さんが、片手を挙げて登場し、声援に応える。

センターステージへ。
稲:『真ん中にちっちゃいステージが用意されてるんですけど、
   今からそっちに遊びに行きたいと思います。
   ・・・といっても誰も迎えに来てくれないから、自分たちで行きます』


質問コーナー

本日のお題。
ひとつめは、“今までの人生で、女性から言われた最も印象に残っている言葉は?”

黙りこくってしまったメンバーを見て、
稲:『みなさん、シンキングタイムですか?これは難しい質問ですね~』

松:『じゃあ、増田くんから』

増:『う~ん・・・
(と、すごい悩む)もう一回言って』

稲:『えっ?何?質問をですか?

(ちょっと小馬鹿にしたカンジで)
今までの人生の中で、女性から言われた、最も印象に残っている言葉は、何ですか?』
と、わざとゆっくり言う。

増:『う~ん・・・おかんの言葉で・・・“隆宣、はよ起きなさい!”』

稲:『お母さんですか!?まぁ、身近な女性ですからね。早く来なさい?
   それが、今まで女性に言われた、一番印象に残っている言葉?』


増:『“はよぅ、起きなさい” これをおかんに言われると、一発で起きる(笑)』


続いて大田さん。ハンカチを取り出し、額の汗をぬぐう姿がスクリーンに映る。

稲:『あれっ!?何汗拭いてんの・・・・あっ!青いハンカチ(笑)』
そして、そのハンカチをポケットに入れる瞬間、またカメラに映る。


ハンカチ王子だっ


会場、爆笑の渦。
旬なネタを持ってきましたね~GJ大田さん。

もう一度やってって、稲葉さんが振ったんだったかな?
忘れちゃいましたが、もう一度拭き拭きしてました。

拭いている途中で、

稲:『早く質問に答えてください!』 自分が振ったクセに、そりゃないだろ(笑)

会場から、ハンカチ王子ー!とか、紳ちゃーん(わたしの席には聞こえた)と声がかかる。

それが聞こえたのか、
大:『紳ちゃん、勉強しなさい!』

稲:『また母親!?』

質問の答えは、全然おもしろくない(笑)

徳:『僕もおかんで・・・(苦笑)学生の頃、部屋でベース弾いてたら、
   “ペンペケペンペケ、遊びなんだから!”って。
   で、悔しくて、絶対プロになってやると思って頑張りました』


稲:『それは確かに、印象的な言葉ですね。
   今じゃ、ペンペケペンペケ、プロでやってますからね

会場、拍手

稲:『そういう意味じゃ、お母さんのおかげなんだから、感謝しないとね。
   ・・・なんだか、いいコーナーになってきましたね(笑)
   おおっと、シェーンに説明するのを忘れていたぞ~説明しないとなぁ。
   しかも、めんどくせーんだよ何て言えばいいのかな。』


稲葉さんが英語で聞くと、
(たぶん“What is most impressive word said by women ?”)黙りこくるシェーン。

松:『彼は、今から考えるからね(笑)』

稲:『シェーンには毎回、本当に申し訳ないと思ったんですけど
   俺達が考えてる間、全くこの人意味わかってなくて、
   こうやって
(腕組みして上を見上げる)待ってなきゃいけないから。
   アドバンテージをあげないとね』


シェーン:『“I love you!”』

さすが外人ストレートだな、と思ったのですが、

稲:『誰に言われたの?ってガールフレンドか。』

するとシェーンがしゃべりだす。“nobody”とか“somebody ”と言っていたので、
『誰にもまだ言われたことがないけど、いつか誰かに言ってもらえるといいな 的なことを言ったと思います。

稲:嘘だっ! 誰にも言われたことがないって、あるでしょ?
   
   誰にも言われたことがないけど、“I love you”と。』


するとここで、稲葉さんの口から

稲:『I Love You I Love You,Shane!I Love You・・・

   俺が今、言ってやったよ


キャー稲葉さんがI Love Youって言ってるよーーー

シェーンが、稲葉さんから言われてうれしかったのかはナゾですが(笑)
我々のハートはがっちり掴まれました

続いて松本さん。
松:『これは、タフな質問だねぇ

ちょっと悩んで、

松:『ごちそうさま

コレを聞いた稲葉さん、よっぽどツボにハマったのか、
ずっこけてイスからずり落ちそうになりながら、大爆笑

稲:『女性に言われて、一番印象的だった言葉がそれですか(笑)』

松:『さんざん食べて、飲んでってしたあとにさぁ、
   
   “今日はすっごい楽しかったごちそうさま
   
   って、笑顔で言われちゃうとさぁ・・・楽しんでくれてよかったなって(笑)
   ここにいる女の子達も言ったことあるでしょ?』


稲:『まぁ、食事に行ったら大体男が奢りますから、言われますよね。
   もう大人なんだから、それでいいじゃないですか(笑)
   それとも、何か他に考えでもあるんですか?』
と、疑う稲葉さん。

松:『僕は大人なんで、そんなものは全然ありません!』
ホントにぃ~?強く否定するところが怪しいです、松本さん。

松:『稲葉くんは?』


稲:『僕はですね・・・はっ、嘘つきっ!!!


吐き捨てるように、女性に言われたであろう言い方で、語尾を強めて言う稲葉さん。
これを聞いた瞬間、うわぁ、言われてそうだなぁと納得してしまいました。

増:『誰に言われたん?』

稲:『・・・とある女性に』


これ以上は聞くなよオーラを全開に出し、強制的に終了

次の質問を物色する稲葉さん。
稲:『あっ!これいこうか!これは簡単ですよ。表現力の問題ですね。
   ・・・あ、シェーンに説明するのめんどくさいからやめよう!すいません。』

出た!自分勝手(笑)やめた質問がすっごい気になるっ!

稲:『これにしよう!
   “生まれ変わって女性になったとしたら、どんな職業に就きたいですか?”
   ・・・職業ですか?』


これ、“生まれ変わって女性になったら、何がしたいですか?”だったら、
もっとおもしろかったかも。

稲:『先にシェーンに説明しとかないと!』
と、英語で説明する稲葉さん。
が、その場ですぐに答えようとするシェーンに対して『Wait!』とストップをかける。

稲:『じゃ、後で聞くから考えといてね。これもタフな質問ですね・・・』

松:『今日は2つともホント、タフですよ!じゃあ、いつもどおり増田さんから(笑)』

なぜかこの日は、松本さんが増田さんに振ってました。

増:『・・・ナース!』
悩んだ挙句のナース(笑)増田さんみたいな看護婦さん、いそうで怖い(笑)

増:『制服、着てみたいよね(笑)』

稲:『着ればいいじゃん!』

着ればいいじゃんって、あんた今の話じゃないでしょ(笑)

お次は、大田さん。かなり悩んでいる様子。
大:『・・・プロのスポーツ選手。ゴルファー・・・』

稲:『あぁ、流行ってるからね、プロゴルファー』

大:『女子プロ・・・女子プロレス』

稲:『プロレスっ!?ゴルフとプロレスじゃ全然違うじゃん!
   ・・・まぁ、女性のスポーツ選手ということで』


困ったように、笑ってごまかす大田さん。
ここで、稲葉さんから、『あれっ?汗出てますよ!』 と素敵なネタフリ(笑)

またハンカチを取り出し、汗を拭く(笑)会場爆笑。
稲葉さん、サイコーさすが機転が利くなぁ。

徳:『保母さん』
あぁ、似合いそう。イメージにぴったり。

稲:『エプロン着たいだけなんじゃないの?』

徳:『うん(笑)エプロンしてみたいですね~
(と、肩に手を当て、着るフリをする)

稲:『優しいからいいよね、徳ちゃん。子供と遊びたいってことで』

続いてシェーン。稲葉さんが訳す。

稲:『ボーリングのインストラクター!?渋いですね(笑)不思議なことを言いますね。
   じゃあ、はい!』

と、松本さんを促す。

松:『もう俺の順番来ちゃったんだ・・・う~ん・・・スチュワーデス!』

稲:『制服が着たいんでしょ?』

松:『着てみたいよね~(笑)でも気持ち悪いか

稲:『そりゃあ、今のあなたが着たらって想像したら、気持ち悪いけど(笑)
   女性になったらってことですからね』


松:『稲葉さんは?』

稲:『私は、女性シンガーなんて、どうですか?女性の声で歌い上げる』

会場からおお~っと、大拍手でも正直ビミョウな答えだな

松:『きれいにまとめたね~』
稲葉さん、得意げな顔で、黙ってピース か、かわいいっ

増:『いいよね、考える時間いっぱいあって』

この言葉にカチンときたのか、
稲:『考える時間なんて、ないですよ!司会やりながらなんで!!
   僕、しゃべるの苦手なんですよ!なのに司会進行なんて、ホント大変で。
   あの、これ、このコーナーの司会、毎回適当にべらべらしゃべって、
   平気でやってるように見えたかもしれないんですけど、
   すっごい一生懸命、頑張ってやってたんですよ!!

   そこはわかっていただきたいっ!!!


会場から、暖かい励ましの拍手を受け、

稲:『ありがとうございますっ!!!』
わかればいいんだよってカンジの、すっごい満足そうな顔(笑)

稲:『もう歌いきましょうか!』

会場:『えーーーーー!!!』 『もう一回!!!』

稲:『コンサートなんで 今日誕生日の人ー?』


いつものごとく、ものすごい数の手が上がる
聞いている意味が全くない。
コレを見た稲葉さん、突然、ヤケクソ気味になる。

稲:『おー、あげろあげろ!全員あげろー!!

  今日は全員誕生日だーー!お祝いするぞーーー!!!


もう、めちゃくちゃ。完全にぶっ壊れちゃいました(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『Happy Birthday』
はい、気分はすっかり誕生日です

最後の、みんなでアコギを弾くところ。
稲葉さんの足は、曲のテンポよりもかなり早いスピードで、小刻みに動いておりました。

貧乏揺すりみたいに(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『Brotherhood』
この曲は、聴いていられませんでした。号泣
金網に張り付き、泣きながら見てました。

最後のサビを歌う前に、マイクスタンドを片手で持ち上げ、
客席に向けて、歌え!と手で煽る稲葉さん。
みんなで大合唱しました。感動

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『BLOWIN'』
今日も、アリーナのみなさんの攻撃を必死に避けつつ、身をよじってすり抜け、大笑いの稲葉さん。
他のメンバーは、ハイタッチをしながら移動。松本さん叩きまくり!うらやましい~

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『OCEAN』
また金網にべったり。途中から、周りの席の人も真似しだした(笑)
この曲の時も、横顔がキレイだったなぁ
去年の印象が強すぎて、いい曲なんだけど、別になくてもよかったなぁと思ってしまった曲でした。
まだ曲が終わりきっていないのに拍手をするのは、結局最後までみなさんやってましたね

1番の途中までシェーン(ドラム)の出番はないんですけど、
稲葉さんが歌ってる後ろで、タオルで汗を拭いたり、ドリンクを飲んだりと、もそもそ動く。
そういうの、全部映ってたよ!シェーンさん!!!
今後気をつけてください(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『MONSTER』
この曲から稲葉さんは、紫シャツを脱いで薄い黄色のタンクトップに。
背中にはMONSTER'S CHOPPERのイラスト入り。かなりお気に入りだったようです。

※余談ですが、翌朝なるトモ!を見ていたら、ブラックマヨネーズが出演していました。
小杉(ハゲの方)は、B'zの大ファンだと公言しているのですが、この日の衣装を見てびっくり

ブラックジーンズに、薄い黄色のタンクトップ

この日の公演に参加した人でない限り、絶対わからないネタ(笑)
しかも、コーナーの内容に全く関係ないのに、BGMは太陽のKomachi Angel
公私混同甚だしい(笑)ホントに好きなんですねぇ。
稲葉さんとの体型の違いには、愕然となりましたけど

最後のテンポアップのところで、マイクスタンドを軸にして、くるくる回る稲葉さん。
いつも、わたしも一緒に回りたくなるんですが、スペースが狭くて回れないので、
かわりに飛びまくってました

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『衝動』
またしても、号泣 ダメだこれ。聴くたび泣ける。
暗闇のfreedom 燃え上がるfreedom 衝ーー動っ
稲葉さんが、マイクスタンドを掲げて煽るので、毎回歌いまくりました。
き~りがな~ぁ~いまでしっかり歌ってました

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『愛のバクダン』
2番の、1塁側花道で徳ちゃんと戯れるところ。
徳ちゃんにアンドゥトロワと叫ばせたあと、
稲葉さんだけその場に残って、スピーカーの上に仰向けに寝そべり、腰を動かしながら歌う

なんて、いやらしいっ!

いつまでも、そのエロ精神を持ち続けてください(爆)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『LOVE PHANTOM』
この日のセリフ部分は、今までで一番ゾクゾクしました
君の背中にすべりおちよう・・・の言い方、目線、全てがよかった
言葉ではうまく言い表せないのが、残念

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『SPLASH!』
稲葉さん、やっちゃいましたー。
イントロ前に、いつもは
稲:『大阪ベイベー!』

会場:『大阪ベイベー!!』


と、いう掛け合いを何回かするんですが、いきなり『ミ・ヤ・ビ・なSPLASH!』と言ってしまう。
『HEY!』と煽られても、ぽかーんとする人の方が多い
途中で気づいて、タイミングを合わせるために、黙ってしまいました(笑)
それを引きずっていたのか、『大阪スプラーーーッシュ!』と叫んで、ひざまづくところ、
なんだかぎこちなかったように見えたのは、気のせいですか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『明日また陽が昇るなら』
千秋楽だけあって、手のフリが見事に揃っていましたキレイだった
稲葉さん、今日もうれしそうに、みんなに合わせて手を振ってくれました
ライブが終わってしまうーーー あぁ、歌詞が胸にしみる・・・

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

アンコール待ち。
B'zのアンコールは、手拍子をしながら、スタンドもアリーナも、みんなでウエーブをします
スクリーンに、目立つお客さんを映してくれてたんですが、
グルーミーのぬいぐるみを頭に被った女の子が何回も映って、
あんまりカメラマンがしつこいので、
両手で顔を覆って『いやん!』とやっていたのが、かわいくて和みました。
次の曲に合わせて、ステージタオルを用意する人、多数(笑)
ピンク率がみるみる上がっていきました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『ギリギリchop』
会場中がピンクのタオルだらけ 圧巻です 最終日はやっぱり違うな
みんなでタオルを振り回す。危ないんで、みんな控えめに回してます。

どうぞ攻撃してもいいよのあとは、恒例の!
タオルを股間に挟んでギュンギュンギューン!と引っこ抜く動き。
今日も激しくやっておりました

稲葉さんは、グレーのMONSTER Tシャツをタンクトップにリメイクしたものを着用。
下は相変わらず、フリンジ付きパンツ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

MC。
『みんな気づいてないかもしれないけど、解き放たれたモンスターパワーに襲われました。

襲われた

襲われて、僕たちは幸せになりました!

見てください、この幸せそうな男たちの顔!顔!顔!』

増田さんは両手の人差し指をほっぺたにつきたてて、にこっとポーズかわいい。
シェーンは、撮られていることに気づかず、横を向いて水分補給中(笑)

『今回のツアーでずっとモンスターについて言っていたんですけど、
世の中、そりゃ厳しいわ!そりゃ厳しいさ
人になかなか気持ちは伝わらないし、誤解を受けることもあるでしょう。
でも、それも味だから!人生いろんな味を味わおうよ!!

みんな、いろんな想いを抱えて、このLive-Gymに来ていると思います。
1年間、ライブを楽しみに待っててくれた人、すごくイライラしてそれどころではない人や、
もしかしたら、毎日辛くて、今日悲しい気持ちのまま見てた人もいるかもしれない。

でも、それぞれの心の中にあるモンスターを、Live-Gymという特別な空間で解放して、
暴れさせて、いろんなものを、すごく自然に吐き出せたんじゃないかと思います。

それはすごくピュアなもので、そんな奇跡のような瞬間を、今日は何度も見せてもらって、感動してます。

ツアーが終わっちゃったら、明日からつまんねーなって思う人もいるかもしれない。

僕らも寂しいです

だけど、次のライブに向けて、たぐりよせたい未来がそこに出来るわけじゃないですか!
(と、綱引きみたいなジェスチャー)

だからまた、生きて生きて生きて、たまにちょっとへこんで、
また生きて生きて生きて生き抜いて、
次のLive-Gymでまた、会いましょうよ!

会おうぜ!会おうぜっ!!!』


最後は、何て言ったのかわかりませんでした。
後半の言葉は、わたしたちの気持ちを、ちゃんとわかってくれているんだなぁ、
手紙も、ちゃんと読んでくれてるんだなぁというのが伝わってきて、すごく感動しました

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『RUN』
イントロが流れた瞬間から、終わっちゃう~!イヤだーーー!!!と泣きじゃくってました

稲葉さんのアリーナ1周全力疾走。ダッシュでこっちに来た
今日は位置的に、向こうから走ってくる姿も見れて、ちょうど少しスピードを落とすところだったので
すごくはっきり見えました
でも照明が暗くて、すっごい近かったのに、至近距離の時は影になっちゃってました

そして、ステージに上がった稲葉さんが・・・

タンクトップを脱いだーーーー
久しぶりに見る、稲葉さんの上半身裸ina24.gif
相変わらず、なんていい体をしているんだーーー!!!
筋肉がキレイすぎる・・・うっとり
そして、そのタンクトップを客席に投げ入れておりました。
香水のいいニオイがしたそうです。嗅ぎたいっ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最後の挨拶。
オツカレーの前に、稲葉さんから、
『最後に、今回のMONSTER'S GARAGEツアーを支えてくれた、
最高のスタッフに拍手を!!!』


会場から割れんばかりの拍手。

稲:『ありがとう!そして、ファンのみんなにも拍手!!!』

こんなことを言われたのは、初めてのような気がします。
スタッフもうれしかっただろうな。

稲:『せーのっ!』

会場:『オツカレーーーー!!!』


と、同時に、銀とピンクのテープが飛び出す

稲葉さんが、サポートメンバーを呼んで、みんなで手を繋いでわーっと挨拶をしようとしている。
千秋楽ならでは
ところが、松本さんは1人気づかず、いつものように1塁側へスタスタと歩いていってしまう。


ま、松本さん!!??


えぇぇぇぇぇぇえ!!!

最後なのに、それはないでしょーーー(泣)

遠いスタンドから
『まっちゃんのバカー!アホー!戻れー!気づけー!!!』
と叫ぶも、当然聞えるハズもなく・・・

シェーンが、なんとか呼び戻そうと行きかけましたが、時既に遅し・・・
1塁側の花道で、松本さん、ぴょーんと元気にジャンプ
満面の笑み(笑)


あ~あ、やっちゃったよ。


ここで稲葉さんも諦め、3塁側へ挨拶に行く。
サポートメンバーは帰ってしまいました

最後の最後で、やってくれましたね。
もう!感動して泣いていたのに、笑い死ぬかと思いましたよ!!!
松本さん、一言言わせてください。


ぴょんっ、じゃねーんだよっ


ライブのあと、稲葉さんになんて言われたのか気になる(笑)
会報でネタにしてくれないかな~。
B'z Partyスタッフさん、期待してます

何が起きていたのかなんて、全く気づいていない松本さんは、そのまま3塁側へ向かう。
センターで、稲葉さんとがっちり握手。
両サイドに挨拶を終えた2人が、真ん中に戻ってきました。
稲葉さんの方が少し先に帰ってきていて、片足をひざまづき、両手を広げて
さぁ、僕の胸に飛び込んでおいでの王子様ポーズで松本さんを待ち構える。
そこに飛び込む松本さん 熱い抱擁を交わしておりました。
去年はなかったから、ハグが見れて良かった

稲:『また絶対会いましょう!また会おうね!バイバイッ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

このあと、HRC大阪で2回目のLIVE-GYMを体験してきました
レポは後日またアップします。

わたしたちはすぐに会場を出ることが出来たので、全然気づかなかったんですけど、
このあと、ものすごい雷雨だったみたいですね。

稲葉さんの背中の龍が、雨を呼んじゃったらしいです(笑)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

これにて、MONSTER'S GARAGE TOUR は終了
今年の夏も、ライブに明け暮れておりました。幸せだったなぁ
今年は全部で9公演!・・・行きすぎ?
でも、何度行っても楽しいし、何回でも会いたいので、次回もきっと行きまくると思います。

去年は、足の怪我がまだ治りきっていないにもかかわらず、車イスや松葉杖で参加してました。
エコパ・エコパ・福井・沖縄・東京・東京・名古屋・名古屋・大阪・大阪の10公演!
今年より多いじゃん・・・
よく、ここまで回復したもんだ

正直、ライブレポはものすごく時間がかかります。体力も使います。
集中力もそんなに持続しません。
今回、書いた記事が何回も途中で消えてしまい、書き直してばっかりいて、
こんなに時間がかかってしまいました(ちゃんと保存しないからいけない
でも、書き終えて、頑張って書いてよかったと思います。
次回も書きまくるぞーーー!!!
そんな自分に拍手
               20060907171623.jpg オツカレー

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
スポンサーサイト

B'z LIVE-GYM 2006 “MONSTER'S GARAGE”TB(0) | CM(4) | top↑
<<Mステ20周年スペシャル | Home | 秋の気配>>
comments
オツカレ~
普段から記憶力のない私ですが、ライブの時は
興奮しすぎでほとんど覚えてないのです...
これだけ詳しく書いてくれて感動が蘇ってくるよ~!
面白かった★
次のツアーは参戦回数更新してくださいね。
私も3回以上行けるよう頑張ります!
【2006/09/08 21:02】URL | 2号(OKITI) #-[ EDIT]
>2号さん
コメント、サンキューでーすe-266
帰りのアーバンライナーで、必死に思い出してよかった。
2号さんの記憶にも助けられたよv-218
来年は、一緒に記録更新しましょうe-303
そのために、頑張って働きまくろうねv-91
【2006/09/08 23:39】URL | ぺえ #-[ EDIT]
遅くなりました(>_<)

ぺえさん☆

こないだコメント書いてたら、変な(?)トコロを押しちゃったみたいで消されちゃいましたv-406
・・・今日は大丈夫かな?(笑)

やっぱり最後まで、松本さんの『P』はおかしかったんですね( ̄m ̄* )
ホントに本人は気づいてなかったみたい・・・。
私は、稲葉さんばっかり見てて、松本さんも一緒にやってるとは、全然気づきませんでしたv-435

今回の質問、いいですね~v-218
出たっ!!ハンカチ王子(^◇^)
大田さんナイスですe-68
稲葉さんの『I LOVE YOU』を生で聞けていいなぁ~v-345

シェーンの『ボーリングのインストラクター』にはビックリ!!
・・・もっと他になかったのかなv-389
松本さんの『ごちそうさま』で、イスから落ちそうになった稲葉さんのリアクション・・・
見たかった~(>_<)
こんなの珍しいですねv-411
あと、最後の最後に、松本さん・・・やっちゃったねv-8
でもあのピョン!は好きですv-413

やっぱり千秋楽に行きたかった~v-406
ぺえさん、毎年たくさん遠征してるんですか?
すごいですね~!!去年は10公演??w( ̄▽ ̄;)w
私も来年から、やってみようかなv-391

レポ、ありがとうございました~(*^▽^*)
【2006/09/11 21:55】URL | きらりら #-[ EDIT]
>きらりらさん
コメント消えちゃったんですかv-12
時々わけわかんないことしますよね、このブログe-263

千秋楽は、やっぱり特別です。ここ何年かは欠かさず行ってますv-221
今年は、演出面では最後のテープぐらいしかなかったけど、
稲葉さんが、最後だというのをすごく意識してしゃべってたのが、印象的でした。
過去のツアーでは、結構FINALならでは!なお楽しみもあったんですけどね~。

毎年平均して8~10公演ぐらいかな?
FIREBALLで全公演制覇しちゃってから、遠征することに抵抗がなくなりました。
旅行のついでに、みたいな感覚で楽しんでますe-266
きらりらさんも、来年は是非!チャレンジしてみてくださいv-218
【2006/09/11 22:40】URL | ぺえ #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
trackback
TRACKBACK URL
http://lin2paradise.blog70.fc2.com/tb.php/102-dac10065
| Home |
いらっしゃいませ
管理人
<自己紹介>

ぺえ

Author:ぺえ
愛知県在住(♀)
趣味多数。
とっても広くて浅いです。
大好物=ラーメン!
ハマっているもの=B'z、ライブ、写真

myメロ ぱぁこ

トロの1歩2歩さんぽ

クッククロック

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
さめがめ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。