| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
夏の日の2006~鳴門編~
今年の夏は、ホントにまぁ、いろんなところに行きました 行き過ぎました
行き過ぎて、ブログに書くヒマもなく、まだ書いていないネタがたくさんあります。

というわけで、夏の日の2006と題し、今まで書けなかった各地での出来事を振り返って、
ご紹介していこうと思いまーす。
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

第1弾は、記憶に新しいところから。
大阪ライブの中日。8/28に、徳島県の鳴門市へ行きました。
全国各地に飛び回っておりますが、四国は初上陸

神戸の三ノ宮から、高速バスで行きました
大阪からもバスが出てるんですが、神戸からだと30分ぐらい早く着くので、前日に神戸入り。
明石海峡大橋を渡って、まずは淡路島に上陸~
2006_0828naruto1.jpg 2006_0828naruto2.jpg
←至 兵庫                                 至 徳島→

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

淡路島を小一時間走り、大鳴門橋で徳島へ。高速鳴門駅で下車。
2006_0828naruto3.jpg  2006_0828naruto5.jpg
三ノ宮を出た時はどんよりしていたのに、着いたらめちゃめちゃいい天気

ここからローカル線に乗り換えて、鳴門公園へ向かいました。
2006_0828naruto4.jpg
バスにはわたしたち以外に誰も乗っていなかったので、運転手さんにいろいろと情報を聞き込む。
親切に教えてくれたんですけど、訛ってて何をしゃべっているのやら、あんまり理解できず
公園内にはご飯を食べるところがあんまりないから、
手前のおいしい魚料理やさんの前で降ろしてあげると言われ、バス停もないのに停める運転手。
公園行きのバスが来たら、手を挙げて停めてと言われる。タクシーかっ

鯛丸という、民宿がやっているお食事処で食べました。
2006_0828naruto7.jpg 2006_0828naruto8.jpg
        鯛めし激うま~         お店の前の駐車場からの景色。海がキレイです。

今回は、初徳島だったので、まっぷるを買って持っていったんですけど、
ここは、鳴門のページの一番初めに掲載されてるお店でした。

言われたとおり、お店の前で、両手をぶんぶん振ってバスを停めました。こんなの初めてだ(笑)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

公園に到着。階段を上って、展望台へ。2006_0828naruto33.jpg

2006_0828naruto9.jpg 2006_0828naruto10.jpg
鳴門海峡が一望できます。橋の付近に観潮船を発見あのあたりにうず潮があるらしい。

その後、大鳴門橋架橋記念館エディへ。
ここは、うず潮のことがいろいろとわかる、科学館みたいなところでした。
2006_0828naruto12.jpg 2006_0828naruto14.jpg
  徳島名産のかぼすですか!?

全く知らなかったのですが、うず潮というのは、一日中キレイに出ているわけではないらしいです。
まっぷるに、潮見表というのがついていました。
1年365日、全ての日の満潮と干潮時刻が書いてあり、その時刻の前後1時間半が見頃だそうで、
わたしたちが行った日は、14:40が干潮時刻。
しかも大潮だったので、特に観潮によい日だったそうです   2006_0828naruto13.jpg

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ここから、歩いてうず潮を見ることが出来る、渦の道へ移動。
観潮時間が近づくにつれ、観光客がどんどん増えてきました。
2006_0828naruto18.jpg 2006_0828naruto15.jpg 2006_0828naruto16.jpg
大鳴門橋の真下にある、遊歩道。
ところどころガラス張りになっていて、このように見ることが出来ます。かなりはっきり見えました
満潮の時は橋の左側、干潮の時には右側に渦が出来るそうです。

本日のメインイベント 
いよいよ観潮船に乗って、うず潮を間近で体験することに
亀浦漁港から出航する、うずしお汽船に乗りました。鳴門公園から徒歩5分ぐらい
2006_0828naruto19.jpg ちょうど干潮時刻に行ける船に、運良く乗れました
                   ろくに下調べもせず、予測だけで動いていたくせに、これはスゴイ!

2006_0828naruto26.jpg 2006_0828naruto20.jpg 
                         デッキからの景色。後ろ向きに進んで行きます。

2006_0828naruto21.jpg こんなに穏やかな海なのに・・・

2006_0828naruto34.jpg 橋の下あたりでは、いろんな海流がぶつかって、こんな状態。

いよいよ、うず潮に突入でーす
船のエンジンを切り、浮いているだけなのに、渦に巻かれてゆっくりくるくる回ってる
2006_0828naruto25.jpg 船が傾いているので、海面がななめに写ってます。

回りながら、天然の洗濯機やぁ~などと、彦麻呂口調で叫んでみる(笑)

なんだコレはーすっごいおもしろい
渦は、50秒ぐらいで消えてしまいますが、次から次へと現れます。
2006_0828naruto23.jpg
めっちゃデカイ!が渦のど真ん中!海面が下がっているのがわかりますか?

所要時間25分で、1,500円。最初に乗ろうと思ってたアクアエディは、2,200円。
アクアエディは海中に1mぐらい沈み、水中のうず潮も見れるという船です。
運転手さんが、『水中で見てもおもしろくないから、アレはやめとき!』と言っていたので、
うずしお汽船にしたわけですが、こっちにして大正解
大きい船だと渦の真ん中には入ってくれないので、小さいのに乗る方がおもしろいと思います

2006_0828naruto24.jpg 真下から橋を見たところ。この上が渦道。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

うず潮を思う存分満喫し、高速鳴門駅に戻っておみやげ選び。
ご当地キューピー
20060914202130.jpg 20060914202119.jpg
阿波踊りと、うず潮バージョン。かわいい~

他の観光客が、近くに徳島ラーメンを食べれるところありますか?と聞いていたのが聞えてきて、
まだ出発まで時間があったので、わたしたちも、ちゃっかり教えてもらっちゃいました。
徳島ラーメンではなく、鳴門のラーメンということでしたが
100円巡回バスに乗って、運転手さんに降りるバス停を聞いてと、おばちゃんに言われたので
聞くと、『あそこにもう1人寝てるから、起こして聞いて』と言われる。

ホントに寝てるし 25分で1周する巡回バスのため、交代しながら運転してるらしい。

ラーメン屋さんの真ん前で停まりました。 
『25分後に帰ってくるから、それまでに食べて立っててね』と運転手さんにクギをさされる。
2006_0828naruto28.jpg 2006_0828naruto27.jpg
支那そば 三八(さんぱ)  肉入り小盛 650円。判定は・・・4.5点
徳島ラーメンみたいな肉が入ってるんだと思って注文したら、こんなに分厚いチャーシューが
でもすごくおいしかったです。とんこつスープベースですが、あっさりしていて、ちょっと甘め。

食べ終わり、あと5分ぐらい時間があったのでのんびりしてたら、
道が空いてたらしく、バスがもう来ちゃった
25分て言ったのに、早く来るなよっ
寝てた運転手さんが、すっごいお店の中を覗いていたらしい。
どうせそんなにお客さんも乗ってないんだから、ちょっとは待っててくれてもいいのに・・・。
乗りそびれてしまったため、炎天下の中、徒歩で駅まで帰るハメに
20分ぐらいかかりました。暑くてもう、へとへと。

2006_0828naruto30.jpg
帰る頃には、うろこ雲が出ていました。夏の終わりを感じて、ちょっと切なくなりました。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
スポンサーサイト

旅行TB(0) | CM(2) | top↑
<<名鉄ヤング館 | Home | ゆず~にほんのうた~DVD発売決定!>>
comments
鳴門の渦潮、懐かし~いv-398
4年前旦那様と宿も決めずにフラリ旅に出かけて
姫路、淡路島、徳島、神戸と行ったんだけど
淡路島だけがどうしても不完全燃焼で、
ムキになって4ヵ月後また行ってきてしまった
思い出の渦潮なのです。
あんなふうに海がグルグル渦巻いて凄いよねv-405
自然って不思議がいっぱいだね!
それと明石海峡大橋!感動じゃなかった?
渡りきるのがもったいなくてトロトロ運転したよv-448
それにしたって渦潮キューピー、なんじゃありゃv-411
写真見たとたん吹き出しちゃったよ。
ヘンテコだけどなんだかにくめないねえv-238
けど私のコレクションには阿波踊りの方がいいわ。
ありがとねv-415
【2006/09/15 23:10】URL | バタコさん #-[ EDIT]
>バタコさん
行ったのって4年も前だっけv-236
バタコさんに聞いた印象が強くて、1回見てみたいなぁと思ってたんだよi-6
ホント、自然って不思議な現象がたくさんあるよね。
おもしろい!

明石海峡大橋か。海峡が抜けとったe-263訂正しときまーす。
渡る時、感動したよ~!v-104の窓からずっと外を眺めておりました。
帰りの夕日もキレイだったv-482

うず潮キューピー、いいでしょー!
すっごいツボにハマって、思わず買っちゃった。
キティちゃんのうず潮バージョンもかわいかったよ。
うず潮にキティちゃんがしがみついてた(笑)
コレクションボックスに並べたところ、今度見せてねv-351
【2006/09/16 00:17】URL | ぺえ #-[ EDIT]
please comment














Only Admin
trackback
TRACKBACK URL
http://lin2paradise.blog70.fc2.com/tb.php/106-4c81f63b
| Home |
いらっしゃいませ
管理人
<自己紹介>

ぺえ

Author:ぺえ
愛知県在住(♀)
趣味多数。
とっても広くて浅いです。
大好物=ラーメン!
ハマっているもの=B'z、ライブ、写真

myメロ ぱぁこ

トロの1歩2歩さんぽ

クッククロック

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
さめがめ
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。